写真(画像)データの基本仕様

写真(画像)のサイズについて

登録できる最小サイズは「長辺が640ピクセル、解像度72dpi」の写真になります。販売画像サイズが「S」「M」「L」とあり、最小サイズは「S」に該当します。
デジカメの最高画質のデータや、高解像度でスキャンした写真データで登録いただけば、自動的にFine Shot側で「S」「M」「L」の3種類を用意いたします。自動的に用意されるサイズは以下になります。

  • Sサイズ --- 長辺:640px / 解像度:72dpi
  • Mサイズ --- 長辺:2000px / 解像度:登録写真に準ずる
  • Lサイズ --- 長辺:3200px / 解像度:登録写真に準ずる

※短辺は、登録写真の縦横の比率を維持したまま自動的に変更されます

登録できるファイルの種類

Fine Shotで登録できる画像データは「JPEG形式のファイル(拡張子:.jpg.JPEG)」、カラーモードは「RGB」になります。それ以外のデータ(ファイル形式:GIF、PNG、TIFFなど / カラーモード:CMYKなど)はご利用いただけません。
通常、デジカメで撮影した写真の場合、あらかじめ「JPEG形式」で、カラーモードが「RGB」になります。フィルムをスキャンして登録する際は、スキャナー、画像加工ソフトによって設定が異なりますので、ご注意ください。

このページのトップへ